Daidokoro

 

Daidokoro

おわんの12か月owanno12ka_yue.html

料理しなんしょ

まるもとただゆき・作

こがしわかおり・絵


偕成社

寒い冬の台所で、コッペは

想像します。

おゆをわかすのすら、

どうしていいか、わからないのに、

「でも、パパもママもいなくなって、

たべものもなくなって、ずーっと

このままだったら…」

コッペはらぺこで死す?

でも料理なんて、できない!

コッペ coppe

主人公。料理なんて

とんでもない。

できっこない。

オサジ osaji

コッペの相棒。

コッペといっしょに

コロコロそだった。

絶望にうちひしがれたコッペのまえに

すがたを顕したのは、荒神様の使いでした。

「わたしたちにおまかせあれ」

「おゆもわかせないなんて、こんな

りっぱな台所がありながら」

さあ、コッペとオサジの料理修行12か月の

はじまりです。

コッペの

だいどころ。

荒神さま、

イモリとヤモリ